初心者でも簡単に使えて、機能が充実している「お仕事効率化ソフト」ってある?

②「クイック納品書ソフト」でできることは?

「クイック納品書ソフト」は、納品書を作成するのに長けた仕事効率化ソフトであり、普段使っているようなエクセルやワードの納品書テンプレートよりも、
初心者にやさしい簡易的なテンプレートで使いやすくなっています。
 

合計請求書を簡単に作成できる

新消費税率にも対応していて、履歴内容から過去の情報などを出力できることはクイック見積書ソフトと同様ですが、
クイック納品書ソフトでは取引先に送る「合計請求書の作成」にも対応しています。
月に何度も納品を受ける取引先にその都度請求書を発行して送付するのではなく、月ごとに合計請求書を作成して送付したほうが業務の手間が省けますし、
取引先としても何度も支払いをする手間が省けると重宝されています。
クイック納品書ソフトでは、すでに発行している納品書や請求書の履歴を残すことができるので、
これらを出力して改めて合計請求書として作成することもできます。
請求を行う期日は取引先によっても異なるので、クイック納品書ソフトの機能を使って取引先ごとの日時に請求できるよう設定することができます。
 

イレギュラー処理もシステムを使えば簡単

通常の請求締め日ではなく、請求を来月扱いにした勘定のことを「来勘(来月勘定)」といいますが、
このようなイレギュラーな対応に関する処理もクイック納品書ソフトを使えば簡単に行うことができます。
また、伝票単位で分けて個別に請求をかけることも可能ですし、納品書は支店や子会社に発行して、
売掛金の請求は本社に送るといった親子請求の設定もできます。
 
※このほかにもクイック納品書ソフトでは、期間請求、消費税計算、簡単印刷、履歴管理、検索機能、入金管理、データ保存・管理、封筒印刷、封筒用住所録
などの機能があります。